ザ・FUNKションとゆかいすぎる仲間たち

ザ・FUNKションは、奈良を中心に活動している、ダンスパフォーマンスチームです! ザ・FUNKションのちょっぴりおかしいメンバ達が、徒然なるままに、イベント情報や、日々のタノシイ出来事などを配信します!


今までの訪問者数:
このブログを今見てる人数:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

omizutori2.jpg
3月9日(日)に東大寺二月堂のお水取りを見に行ってきました。

参加メンバーは もりもり、つーくん、ふみちゃん、たにたに、みわちんの5人。

文館前に集合して、いざ出発!

長年奈良に住んでいながら、いまだに行ったことのないお水取り。
初体験だぁ~ わくわく

あたりが薄暗くなってきたころ、二月堂境内に到着…と思いきやすでに大勢の人だかりが!
人ごみに向かっていくも、これ以上前に進めない(´~`;)ということで、火の粉がかぶれそぅな位置からは程遠い場所での観戦となりました。

人だかりの中待つこと約20分。
7時になると明かりが消えて、いよいよお水取り開始!
おおっ階段を燃えさかる松明が上っていく!
上まで上ると松明が振り回されて、火の粉を振り落としながら駆け抜けていったっ
すごい火の粉!!落ちたところの草とかが燃えてちょっとした火事になってるし!
火の粉をかぶると一年間健康で過ごせるらしい…でも髪の毛とか焦げたりしないのかなぁ

計10本の松明が上がり終わると、みんな拍手(^O^)
お水取りが終わると、奈良にも春が訪れると言われているそうです。
もりもりは、人ごみの中をかいくぐって階段のすぐ近くまで行けたみたい。
まだ火の粉が振り落とされる前だから、松明がすごく大きくて迫力あったんだって。
よしっ来年はもっと近くで見るぞ!そして火の粉をかぶるぞ~☆

その後、松明の燃えがらを拾ったり、二月堂に登って修行の様子をのぞいたり、奈良の夜景を見たりして帰ってきました。
文館前に戻る頃には、若干足がフラフラに(-.-;)
家に帰ったら、家族に「なんか焦げくさい」と言われた私…

お水取り、なかなかおもしろかったよ 一見の価値あり!
来年またみんなで行きたいな~


みわちん
スポンサーサイト

コメント

お水取りが終わると春がやって来るというけどあれ、ほんとなんだよね。急に陽気が暖かくなる。 ああ、やっと奈良に春が来た。

お水取りは17日までだったかなあ。それまで実家の家周辺は大渋滞だなあ…
2008/03/16(日) 08:55:46 | |たえちゃん #-[ 編集]
無病息災
灰のかかるところまで突っ込んでいったもりもりです
ありゃぁ、テンション上がっちゃうねッ♪
近くまで行くと回廊を走るとこより、最初階段をゆっくり上がっていくとこのほーが楽しかったなぁ
あの人混みを抜ける方法もわかったし、来年は火の粉をかぶるぞ!
2008/03/16(日) 11:14:05 | |もりもり #LwOfu9Ho[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://thefunkshon.blog82.fc2.com/tb.php/175-2e226b43
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。